人生で影響を与えられた一つの言葉。自分が今、ここにいる理由。

AccountPlanner naoyuki
2018.12.18

 

 

こんにちは!

 

12月もあっという間に半分が過ぎ、2019年に近づいていますね!

師走感をただひたすら感じております、Photographer/Directorのnaoyukiです。

 

 

皆様、年末年始休暇の予定は既に決まっていますか??

 

旅行に行く方、帰省する方、自宅でゆっくりする方様々だと思います。

僕も海外へ”撮影旅行”に行きたいなーと思いながらいつのまにか今日になっていました。笑

 

安い飛行機があると信じて今日からチケット探します!笑

引き際が肝心って言いますけど、諦めないことも大切ですよね。

という冗談は置いておいて(笑)

 

 

本日は、過去に自分に良い影響を与えてくれたある人物の言葉と、今自分がこの場にいる理由について、少しお話をしたいと思います。

 

座右の銘

 

小学校から高校の10年間、バスケットボールをしていた僕は、プロバスケットボールプレイヤーである田臥勇太選手にとても憧れていました。

 

その田臥選手の本の中に、「Never too late」という言葉があります。

 

 

(真ん中で両足首を大怪我してるのが僕です。笑)

 

 

当時思春期で荒ぶっていた時に、この言葉に出会いました。

 

「Never too late」“決して遅すぎることはない”という意味ですが、この言葉がいまだに僕の座右の銘となっており、新しいことに挑戦する際に「今更無理だ」と自分で自分の可能性を狭めないよう心がけております。

 

 

色んなことに挑戦して色んな景色を見れた方がいいじゃないですか。

僕は木を見て森も見たいし、二兎を追って二兎とも得たいです!(よくばりですか?笑)

 

けれど、新しいことに挑戦するのって本当に勇気がいりますよね。

経験がないから不安になる・・・

 

 

ですが、不安に打ち勝って最初の一歩を踏み出せるかどうかで人生大きく変わると思います!

 

挑戦の日々

 

現に、Mint’zへjoinした事が僕にとって直近の挑戦でしたが、これまでしてきた”通信インフラ系の営業マン”からクリエイティブの仕事に転職することに、最初は不安もありました。

 

これまでは趣味でしていたことが、仕事になるのですから・・・

 

しかし今では、毎日新しいことに挑戦できる環境で、自分のクリエイティブを活かして様々なお仕事に挑戦させていただいており、充実した毎日を送っています!

 

田臥選手の言葉が自分の背中を押してくれ、今僕は、また新しい自分に出会うことができています。

 

自身のクリエイティブを活かしたWORK

 

先月のPress/yumieの記事にもあった通り、僕は今、とある動画の制作を行っており、四苦八苦しながら日々編集作業に没頭しております。

 

(近日中にお披露目できる予定なので楽しみにしていてくださいね♪)

 

 

 

元々は写真専門で活動していた僕ですが、写真だけではなく動画も始めていきたいなと思っていたところMint’zでやらせてもらえることになりました。

 

まだまだ覚えることばかりですが、日々出来ることが増えていくのを実感しており、わくわくしながら編集作業をしています!

 

 

写真や動画に限らず何事にも通ずることですが、お客様の要望をどう叶えるか。

 

ここが本当に難しいことで重要なポイントなのです。

 

 

自分では良かれと思ってやったことが相手は望んでいなかったりすることってあったりもします。

 

相手がどのような事や物を望んでるのか正確に把握し、それをご提案することが必要です。

 

僕も今、PressチームやCreativeチームから様々な意見・協力をいただきながら動画制作を進めています。

 

本当に自分だけでは気づかない部分などの意見をいただきながら、Mint’z全体として一つのものを作り上げていることに毎日わくわくし続けています!!

 

今年も残りわずかですが、「Never too late」精神で常に新しいことに挑戦し続けていきますのでこれからの弊社にもご期待ください!!!

 

 

 

CONTACT