『カフェで仕事』って本当に集中できるの?

こんにちは!

メディア担当のfuminoです。

 

今日から3月ですね!

個人的に2月があっという間に終わってしまい、とても驚いています……

時間が過ぎるのが早いという事は、毎日が充実しているからだと思いたいですね!

 

さて、本日の本題に入りたいと思います。

 

普段、カフェで仕事をしますか?

shutterstock_325899821

皆さんは普段、カフェで仕事をしますか?

私は、休日などに少し作業がしたいなと思ったときは、お気に入りのカフェに入って仕事をします。

 

(お洒落なカフェでMacBookを開きドヤ顔…なんてことはしていないのでご安心を!笑)

 

カフェで仕事をするにあたって、私が思う優先事項は以下の3点です。

 

1.コンセントがあるか

2.分煙がきちんとされているか

3.Wi-Fiがあるか

 

いつもカフェで仕事をする際は、この3点を重要視しています。

パソコンの充電が無くなってしまったというトラブル回避や、ネット環境を整えるということは、仕事効率化には重要なことですよね!

カフェで仕事をするメリットとは

shutterstock_325903265

カフェで仕事をすると、美味しいカフェラテやドリンクを楽しみながら仕事ができるので気分転換をするには、良い方法だと思います。

ですが、重要なのは座る席!私のオススメは、断然、窓際の席です。

他のお客さんが、あまり視線に入らないようにすると割と集中力が上がるのではないでしょうか?

 

カフェで仕事をするなら1時間〜1時間半が最適

shutterstock_320708924

カフェで仕事をすると言っても、あまり長居をするとかえって効率が悪くなってしまいます。

カフェで仕事をするなら、1時間〜1時間半くらいが1番集中できる長さだと私は思います。

ムダに長居をすると、集中力がだんだんと切れてしまうので注意が必要です!

 

集中力を高めたいなら!

shutterstock_300852437

カフェで仕事をするなら、長居はやめましょう。

・片付けたい仕事を絞る

・カフェの滞在時間は1時間から1時間半ぐらいと決める
 
カフェで仕事をするなんて集中できないと思う方もいると思いますがポイントを押さえればカフェでの仕事が、有効的な時間となりますよ。

少し息づまった際には、カフェを有効活用してみてください!

たまには、美味しいコーヒーを飲んで息抜きしませんか?