人はいつどこで誰に見られているか分からない!

 

※引っ越し前でオフィスが散乱しておりまして、加工にて申し訳ございません。笑

オフィスで一生懸命お仕事をしているとき・・・

気付くとCOO Yukiさんがこっちを見ているときがあるのー!!!

 

Yuki:じーーーーー。
IMG_3433

Chii:・・・なんですか?笑
IMG_3431

Yuki:ホンマに男が好きそうな顔っすねー。(セクハラ)
IMG_3434

Chii:ねー見ないで欲しい。
IMG_3432

Chii:ゆうきさん、こっち見ちゃダメだよ♡ 笑
IMG_3430

 

すみません。ちょっとおふざけが過ぎました。笑

言いたかったのは・・・

人はいつどこで誰に見られているか分からない

ということなのです!(だいぶ無理矢理に繋げちゃったけれど。笑)
 
 
お仕事でもプライベートでも「この人って素敵だな。」って思った人がいて、その人を偶然街中で見かけたときに、もの凄く不機嫌そうな顔をしていたらどうでしょう・・・

心配になるのと同時になんだか残念な気持ちになりませんか?
 
 
マナーの悪い態度を見てしまったとき、どんなにいい印象だった人でも、「本来はこういった一面があるのかな・・・」とマイナスに思ってしまいますよね。
 
 
人はいつどこで誰に見られているか分かりません。
当たり前のことなのですが、ついつい忘れてしまいますよね!
 
 
決して自意識過剰になれということではないですし、他人からの視線ばかりを気にするのは良くないと思いますが、多少なりとも「自分が周りからどう見られているのか」を意識することは大切なのだと思います。
 
 
そしてもう1Step!!

「私は周りからこう見られる人になりたい」というイメージ像を演じてみる♡
 
最初は意識しての行動だとしても、それを続けて行くうちにそれが身に付いて、本当の自分の行動になります。

とことん突き通せるのであれば、それは自分を繕って演じているのではなくて本物になるのだと思います♡

 

 

最後に余談。
IMG_3414

COO Yukiさんからのお土産のもこもこ靴下♡

冷え性な私もこの子のおかげで快適にお仕事をしております。
 
ときにとても厳しく、たまにセクハラ発言はしますが・・・メンバー思いのCOOに感謝♡♡

 

 

 

RECOMMEND