伝える事の大切さ。”アウトプット力”を磨いて自分の武器にっ♡

こんにちは、秘書のchihiroです♡

 

気がつくと3月も中旬に差しかかり、春はもうそこまで来ています!

大学を卒業して新社会人になる方や、新しい環境に進む方が多くなる季節がやってきました♪♪

 

Mint’zplanningにも、4月から新社会人になるmireiが正式にjoinしてくれます!わくわくっ♡

 

これから社会人になる方は、ドキドキした気持ちやわくわくした気持ち、そして少しの不安など・・いろんな気持ちが入り混じっている頃だと思います。

 

そこで、今日は働く上でとても大切な

“伝える力=アウトプット力”を身につける

という事について、少しお話しようと思います♡

 

社会人として避けては通れない道

実は私、自分の言葉で人に何かを伝えるという事がとても苦手で・・

秘書という役職柄、会社全体に何かをアナウンスする機会も多いのですが、初めの頃は”人に何かを伝える作業”にとても苦手意識を感じていました(´;ω;`)

 

 

ですが、そんな時に私の意識を変えてくれた言葉があります。

 

それは、

ただ指示された事だけをこなす”マシン”ではなく、”なぜ”それをするのかを考えて行動に移してみて♡

 

この言葉を、”何かを伝える場面”に置き換えると、

 

自分が得た情報をそのまま伝える作業者になるのではなく、”なぜそれを伝えたいのか”・”どうすればより理解してもらえるのか”を考えて言葉にしてみて♡

 

噛み砕くと・・

 

1.得た情報をそのまま伝えるのではなく、まずは自分がしっかり内容を理解する!

 

2.次に、

■どうしたら皆がわたしの言葉に耳を傾けてくれるだろう?

■どんな風に話したらより分かりやすく伝えられるだろう?

と、相手の気持ちになって考え、自分の頭で一度整理をする!

 

3.そして、

要点はずれないように意識しつつ、自分の言葉で話す!!

 

この、【自分の言葉で話す】というのが一番肝になるのではないかなと思っています♡

 

あえて中学生にも伝わるような言葉で話す!!

 

社会に出ると、業界用語がたくさん出てきます。

私もMint’zplanningに入って、初めて聞く横文字が山ほどありました。笑

業界用語を覚える事はもちろん大切。

ですが、伝える相手によっては難しい言葉を使うよりも、誰にでも伝わる言葉で話したほうがより伝わる事もあります♡

 

中学生にも伝わる言葉で話す。

これは前に読んだ本に書いてあった言葉なのですが、難しい言葉を並べて話しても自分の気持や情熱は伝わりづらい。

 

だったら、あえて中学生にもわかるような言葉だけを使って話してみる。

そうすると、自分の思いや感情が言葉とともに現れるので、より相手にも伝わりやすくなる。

 

自分がわくわくした気持ちを伝えたい時は尚更、言葉と一緒に感情まで伝えられると良いですよね♡

 

そして、

ただの作業と思わずに、すべての行動に””をもって取り組む事が大切♡

この言葉もまた、尊敬する先輩が教えてくれた言葉なのですが、何事もただの作業と捉えるのではなく、一つ一つの業務に愛を持って取り組むこと。

 

そうする事で、小さな仕事でも丁寧に取り組んでいこう!と意識が変わります♡

働く上でとても大切な事を教えて頂きました!!

 

インプットだけで終わらせない!

たくさん本を読んだり、いろんなセミナーに参加して知識を身につけ、自分を成長させる事はとても大切な事♡

 

ですが、それだけで終わらずに、自分が得た情報を他の人にも共有する。

私達はOne Teamで働いているので、良い情報を自分だけのものにするのではなく、みんなにシェアしてこれからもチーム一丸となって成長していきます♡

 

その為にアウトプット力を磨き、社内の大切な情報や私が得た素敵な情報を私なりの伝え方で、これからもみんなに伝えていきたいです♡

 

日々の変化を楽しみ、挑戦を!

~自分磨きは趣味♡~

 

全員が問題と向き合い自分自身も会社も毎日磨くのが当たり前!

どこまでも、より美しく逞しく今より上を目指して成長していく事を趣味のように!

 

私たちは、そんな働き方を実現していきます♡

 

 

そして、同じ想いで一緒に働ける仲間を募集しています!!

Mint’zplanningに少しでも興味を持ってくれている方、ぜひお問い合わせ下さい♡

お待ちしております!

 

CONTACT