私らしく働くためのマイルール♩

世の中にはたくさんのジャンルの仕事がありますが、どんな職種の方でも自分が心地よく働くための決まりごと(工夫をしていること)ってあると思うのです。

 

例外の方もいるかもしれませんが、生きていく為に働いてお金を稼ぐことは、マストなこと。
でも、仕事のために毎日余裕が無くてハッピーも何もなくなってしまったら、本末転倒ですよね。

だって、毎日ハッピーな時間を生きていくために稼ぐんだもの。

 

働くことが大好きな私ですが、やっぱり毎日が上手く行く訳ではありません。
少しの工夫で、私が私らしく働くことが出来るように心がけているのです♡

 

今日は、”私らしく働くためのマイルール” をご紹介♩

 

1.楽になるための少しの準備

朝出勤をしてパソコンを開いた瞬間に、恐ろしいほどのメールの量に、焦ってしまうことがあります。

その焦りを感じるのもまた調子がおかしくなるポイントで、あれもこれも早く対応しなきゃいけないのに一体どれから手を付けて行こうかと、一つのことに逆に集中出来なくなりそうなときも。

何を優先づけて片付けて行くのか、タスクの管理がとても重要になりますよね。

 

私が心がけていることは、

①前日のおうちでのリラックスタイムや、出勤する朝の移動時間に一通りメールに目を通して、簡単にお返事出来るものはどんどん下書き保存で溜めておくこと

②その日のタスクを洗い出し優先順位をつけておくこと

 

たったの15分下準備をするだけで、おだやかな気持ちで午前中を過ごすことが出来ています♩

 

2.たまには場所を変えて

(これに関しては職種によって出来ない方も多いかと思いますが)

普段から企画書を作ることが多い私は、会社の中で仕事をしていて、どーーーーしても行き詰まってしまった時、会社近くのカフェに移動していつもと少しシチュエーションを変えて取り組むことがあります。

時間を無駄にしないようにランチを兼ねて♩

チームのみんなとリラックスしてブレストの時間を持つことで、新しいアイディアが浮かぶことも多いです。

 

3.大きな目標を達成するための小さな目標とご褒美

何か小さな目標があるからこそ、頑張れることってありませんか?

自分の最終ゴールを見失わないための道しるべとして、目の前の小さな目標を立てることは大切なことです。

私はこの小さな目標とそれに対してのプチご褒美を設けることを徹底しています。

 

“今週仕事で◯◯を頑張れたら週末は△△をしよう♡”

どんなことでも、こじつけでも良くて、

友達と美味しいものを食べて飲んで騒いで発散するとか、そんなことがご褒美でもいいと思うんです。

 

たまには一日中寝てみても、二日酔いまで呑んだくれても、美味しいものを食べに行くとか、映画を観るとか、買い物に行くとか・・・

週末は自分に甘く、心にエネルギーをチャージ♡

 

それでも足りない!!!まで到達するときは、連休を上手く使ってショートトリップに♩

はじめての場所に行く時、新しい発見をすると時ほど、わくわくするトキはない。

“人は目に見たことがあるものしかデザイン出来ない” という言葉がありますよね!

上質なインプットは上質なアウトプットに繋がります♩

 

4.いいなと思ったものはどんどんメモ

何気なくケータイをいじっている時、たまたまTVを見ていた時、お出かけをしていたその先で・・・

気になるなと思ったものがあれば、そのまま流すのではなくメモメモ。

こうゆうときのさりげない発見が、自分の引き出しになり、のちの仕事に繋がることが多いのです。

 

大切なのは、自分の周りに興味を持って能動的に生きること。

これは社長から学んだことで、アンテナを張っている人とそうでない人は掴めるものが異なります。

トレンドをいち早くキャッチする力は、ミンツプランニングで働くには必須事項!!

 

5.”ありがとう”を伝える

“ありがとう” そう言われて嫌な思いをする人なんていないですよね。

私が毎日楽しく働けるのも、常日頃から支えてくれている同僚やお友達、みんなのおかげ。

ささいなことでも、感謝の気持ちをコトバにすることを昔からずっと心がけています。

 

自分が心地よく過ごすためには、自分の周りを心地よい場所にしておくこと。

私といると楽しい、落ち着く、そう思ってもらえるように努力する。

そうすることで、自分も同じように扱ってもらえるのだと思います♡

 


 

以上

些細なことではありますが、私が私らしく働くためのマイルールでした♩ 

chii