上京女子物語:ギラギラ夜遊びはもう卒業?!社長になって見つけた、真の東京の魅力…パロディコラムVol.7

※某メディアのパロディーです.

『人は3年で変わる』そんな言葉を聞いたことはないだろうか。

 

東京に暮らして早6年。

様々な苦節を乗り越えたのち、自らの会社を立ち上げた女性がいる。

S__16367630

いわゆるアラサー世代と呼ばれる彼女は、若かったあの頃とは違う新たな東京の魅力というものを追求し続けている。

アラサーだからこそ楽しめる、オトナの東京の魅力とは?

今回は【真の東京の魅力】というものを追求していく。

 

コネクションも無い東京へ1人で飛び込むという挑戦

3174966_846911461_1large

名古屋出身の私は、昔はすごく派手な格好をしていたんです。いわゆる【名古屋嬢】と呼ばれる人種に属していました。(笑)

だけど、「名古屋嬢なんてもう古い!」と気付いた私は、途端に恥ずかしいと感じるようになったんです。

 

そして、ファッションが大好きで、自分のブランドを立ち上げたいという夢があったため上京を決意。

 

東京にコネクションは全く無くて本当にゼロからのスタートでしたね。

なので、自分でいろんな場所に足を運んで、いろんな人に話を聞いていました。

 

同時にファッションとメディアというものに興味を持ち始めた私は、ファッションとメディアを融合したファッションショーを開催している会社に自らアタックをして入社しました。

untitled

こうして私の東京ライフが始まったのです。

 

6畳1間のボロアパートから始まった私の東京ライフ

上京したての頃、『東京といえば渋谷でしょ!』というミーハーな田舎者の考えから、どうしても渋谷に住みたくて、6畳1間のボロアパートを借りました。本当にかなり激狭なボロアパートだったんです…(泣)

当時は、とにかくスペックの高い先輩に資料の作り方をひたすら教えてもらうか、終電もなくなるまで働くか、クラブに週3,4通っていましたね。ほぼ毎日寝るのは朝方でした。(笑)

初めての東京での夜遊びはそれはもう、キラッキラ通りこしてギラギラでしたね!笑

ただ、遊んでいただけではなくていろんな人に出会って人脈を広げることに専念しました!

 

ひたすら働きながらひたすら遊びまくっていたので、気づかずうちに体力の限界だったのでしょうか?急性胃炎で3回倒れました。

極めつけには、私の大嫌いな”G”が部屋に出てきて…私は限界を感じ、このアパートを早く出たいという一心で必死に頑張りました。(笑)

 

自分の夢に近づくための勉強期間

そこの会社では、キャスティングのお仕事をメインにさせてもらっていたのですが、自分の夢にもっと近づくためにファッションの勉強をしなければならないと思うようになりました。

 

その時、とあるブランドのリブランディングを任されたり、海外でのバイヤーを経験させていただいたり、アパレルの勉強期間として様々なことを経験。そして、最終的にはプロデューサーを任せてもらいブランドの立ち上げに携わらせていただくことに。これが私の夢が叶った瞬間ですね。

今はそのブランドには携わっていないのですが、本当に良い経験をさせていただいたと思っています。

 

かつての経験を生かし、自らの会社を設立

スクリーンショット 2016-07-29 16.19.12

自分の経験を生かして、メーカーさん側の意向もわかった上で広告やPRの提案もできるのでは?と、もっと幅広い広告の仕事がしたいと考えるようになり、自らの会社を設立しました。もちろん始めは小さな会社で、社員はずっと私一人。今月で5期目を終え、6年目になろうとしています。

 

去年から徐々に社員が増えて今の体制になりました。

仲間がいるって、本当に幸せなことなんですよ!!!

 

関わった人全員をHappyに!

S__9568271

社長として私が大事にしていることは、関わった人全員をHappyにするということ。

クライアント様はもちろんのこと、社員ともHappyを共有したいです♡

 

Mint'zplanningには、3大モットーがあるのですが…

 

その3大モットーというのが『自由・楽しく・オールハッピー』

 

「自由なスタンスを保ちたいならこそ、【信頼関係と意思疎通、徹底した仕事】がかなり大切なわけで、自由になりたい人こそ自分のレベルを上げることが必要!」

社内の雰囲気は自由で楽しくオールハッピーですが、自由を求めているからこそ!規則は作らずに、自ら考え行動できるような環境づくりに励んでいます。

 

私含めて、皆がレベルを上げる為にも本気で仕事を頑張っています!

※詳しくはこちらの記事

海外旅行とフェスが生きがいのパリピ気質な女社長

 

私は海外旅行が大好きで、今までに15カ国くらいは行きました。

やっぱり海外に行くといろんな景色や文化に触れることが出来るから、いい刺激になります。

そうすると帰国してからもっともっと仕事がしたくなるんですよね!ビタミン剤みたいなものです♪

 

もちろん夜遊びはだいぶ卒業しましたが、フェス大好きだから、海外までフェスにも行きます!!!

フェスも一体感があってHappyをいろんな人と共有できますよね。その瞬間が本当に大好きなんです!

 

フェス好きという部分にも通ずる事なんですが、外で楽しむということが好きで、日本でもルーフトップのお店によく行きます!

【ヒルトンお台場東京】

場所:東京都港区台場1丁目9−1

http://hiltonodaiba.jp/

 

恋愛と仕事の両立にはメリハリが大事

彼氏?もちろんいますよ!

私にとってやっぱりメリハリは大事なんです。平日は完全仕事に集中をしていて、彼には会いません!その分、休日には彼とデートをしてメリハリをつけて楽しんでいますね。

S__16367675

休日に彼と出かけることで、また違った感性を受けることもできますし、彼のファッションをプロデュースするのも楽しいです(笑)

 

Mint'zplanningは女性としての働き方を考えている会社なので、恋愛と仕事の両立をいかにうまくするのかということも大切にしていますよ。

オトナになって気付いた東京の真の魅力

image-6

東京に来たてのころは、ミーハー精神でただ東京を楽しんでいましたが、今は経営者としていろんなことを感じるようになりましたね。

 

とにかく東京で出会う人は本当に刺激的。東京で生きている人っていうのは常に戦っている人が多いと思うんです。強い人はいつまでも残っていけると思うし、私もその一員になりたいですね。

東京だからこそ、そういう仲間も増やしやすい環境だと思います。

ただ楽しいだけが東京の魅力ではないと色々な経験をしてオトナになったからこそ気付きました。

そうやって戦っている人やチャレンジできる場所がたくさんあるから、自分自信も常に成長できるんです!

それが東京の真の魅力。楽しみながら、自分自信も成長できる。

 

『だから私は、戦い続けます!』