14年間の学生生活に終止符……!やりたい事がぶれて良かったなと思えた事。

 

こんにちは!インターンのマユです!

タイトルの通り……

先日、3月3日 14年間の学生生活に、

遂に終止符を打ってきました!!(卒業)

S__120725511

よく考えると、
人生の半分以上が学生だったんだな……
とすごくびっくりしています。

やりたい事がぶれる事

入学して一番最初に言われた事。

「2年間でやりたい事はかならずぶれる」でした。
 

中学生の頃から約6年間
「某ブランドのプレスに絶対になりたい!」
と、将来やりたい事が決まっていた私は、
「絶対にぶれない!!!」
なんて思っていました。
そして、入学して1年経った頃……

「「完全にぶれました」」(笑)

ぶれた理由は沢山あるのですが、主に……

・様々な職種、年齢の方に出会った事
・知らない世界に触れた事
・そして……価値観が変わった事

そして一生着ると本気で思っていたブランドからもぶれ……(笑)

だけどぶれた時に思った事は、
これでよかったなぁという事。

もちろんなりたいものに一直線で、
向かい続ける事もとっても素敵な事なのですが、
絶対にぶれない!と思っていた頃は、
いい意味でも悪い意味でも……
それしか見えてなかったんだなぁ
という事に気付けました。

S__120725512

そして、ぶれまくった結果やりたい事は
「ファッションに関わる事全部!!!!」
でした。(笑)
販売員として店頭に立つ事も、
分析や資料作りも、illustrator、をいじるのも、
一つに絞れない結果……
いつか全部出来るようにこれから
実力をつけて行きたいなと感じた2年間でした。
 
だけど、そんな私が2年間で一つだけぶれなかった事♪

それは入学前に誓った、

「無遅刻無欠席!!」

おかげで、皆勤賞で卒業する事ができました♪♪
 

社会に出ても気合いを忘れずに頑張って行きます!

S__120741893