「楽器を持たないパンクバンド」BiSH(ビッシュ)、一体何者!?♡

 

こんばんは!

Casting PlannerのMamiです♡

 

昨日は、日頃より大変お世話になっているavex様にご招待頂き、

「楽器を持たないパンクバンド」“BiSH”さんのライブに行ってきました♡

 

■BiSH(ビッシュ)ってどんなグループ、、、!?

 

アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー、ハシヤスメ・アツコ、リンリン、アユニ・D というメンバーからなる、楽器を持たないパンクバンド。

 

2015年3月に結成。5 月にインディーズデビュー。

2016年5月4日に発売したメジャーデビューシングル「DEADMAN」はオリコンデイリーチャート3位・ウィークリーチャート5位を獲得。

 

引用:https://www.bish.tokyo/profile/

 

 

・・・全員、名前のインパクトがすごい!(笑)

 

メジャーデビュー前から注目されている人気グループだったBiSHさん!

 

彼女たちの魅力を調べていると、

・バンドファンもアイドルファンも魅了する楽曲やパフォーマンス

・メンバー全員がそれぞれ強い個性を持っている

・ライブの熱量がすごい 

 

などと書かれており、とても気になる存在ですね!

 

 

そしてなんと、、、

12月22日には幕張メッセ9・10・11ホールにて史上最大2万人規模の単独ワンマン公演も決定しているとのこと!とても勢いがありますね!

 

 

■ライブ中、撮影がOK!?

 

現在ツアー中ということで、昭和女子大学 人見記念講堂での公演を、同じくCasting PlannerのArisaと一緒に♡

 

 

 

お花もたくさん届いています!

 

早速ライブが始まり気になる事が、、、

ライブを見ているファンの皆様がスマホやカメラで撮影をしていたのです!

 

 

 

 

通常このようなライブの写真撮影はNGなことが多いのに対し、BiSHのライブは写真OKなのです!(※動画や録音はNG)

 

実は近頃、写真OKというライブが増えてきています。

本格的なカメラを構える人や三脚を使っている人など皆様の熱が感じられました^^

 

可愛らしい女性のグループなので、男性ファンが多いのかなと思いましたが、男女も世代も問わず幅広いファン層を持っていて、会場の熱気は最高潮♪

 

全員が歌って踊っていて、約2時間あるライブも休むことなくステージに立っていました!

 

パンクバンドとしてもアイドルとしても応援できる存在のBiSHはとても魅力的で、私達は一気に魅了されてしまいました♡

 

Mint’zではイベントキャスティングのご相談やご依頼を受けることもあるのですが、お仕事やプライベート関係なく色々なライブに足を運ぶことで、アーティストの皆様の世界観やファンと作り出す空気感を体験することができ、よりクライアント様のニーズに合った良質なご提案へ繋げられる環境が整っているなと改めて感じています♪

 

 

avexさん、ご招待頂きありがとうございました✨