【男性がトレンド×女性の感情を揺さぶる企画を創る方法】

こんにちは!入社して早3カ月、PRプランナーの岩見です!

男性が女性のトレンドを追いかけ続けるのは思っていた以上に難しいなと感じております。。。

が!!!

女性のカワイイを創り、女性が輝ける社会を創るミンツプランニングチームの一員としてそんな事は言ってられません!

お客様に、僕ならではの御提案ができるよう毎日様々な場所でインプットを癖付けて奮闘中!

今日はそんな男性ならではの女性のトレンドのインプット方法をご紹介します!

1:社内の情報交換も女性が好きそうなオシャレカフェで♪

隙間時間でインプットは勿論!

せっかく女性8割(それもトレンドに敏感な女子)に囲まれるという環境にいるので、そんなメンバーからオシャレカフェで情報交換むしろ情報収集を行っています。

ここにおける何よりも重要なPOINTは

“トレンド女子以上に最新のトレンド情報をスピーディに掴むこと!”

なので、まずは話題のお店や有名なお店を誰よりも先にチェック♪

※写真の撮り方についても社内のプロメンバーに教えてもらっている最中です!

 

そして女性若手メンバーをそのオシャレカフェに誘います!(こういった場所が好きな女子はまず来てくれます)

女の子は雰囲気が変わると話も進んで楽しくなりスムーズに会話ができるようなので・・・笑

とにかくインプットする為に、さりげなくいろんなプレゼントも用意!

そして若手女子が日頃何気なくインプットしている情報を、おしゃれなカフェで美味しいランチを食べながらざっくばらんに聞きだします(ここでも「マジ卍」とかもともと僕が知らなかったワードがたくさん出てきました!!!)

2:感情的な女性を理解する為にも“恋をさせるマーケティング”を学ぶ

女性に刺さる企画を考えるうえで、ハビエル・サンチェス・ラメラス著 「もうモノは売らない『恋をさせる』マーケティングが人を動かす」を購入してみました。

興味深かったのは、

消費者がモノを買う際には「理性脳ではなく、感情脳が判断を下している」という事です!

 

僕自身、好きなアーティストの服装に憧れて、ショップコートを衝動買いしたことがありました。

これも「理性脳」ではなく、「感情脳」だと言うことができます!

その他にもInstagramやTikTokを常にチェック等色々と自分自身も女子ユーザーの気分になって体感しております!!

 

女性の購買行動とトレンドを理解してクライアント様への価値提供の最大化を!

弊社ではSNSという女子が常にチェックしている“場所”で、インフルエンサーというオピニオンリーダーを活用し、 消費者の感情を揺さぶることでクライアント様に価値をご提供しています!

その上で女性の購買行動とトレンドを理解する事がとても重要ですが、トレンド情報を掴んでいる女性社員と情報交換をすることで、男性プランナーでも女性目線を活かした企画を提案することができる環境が整っています!

※本日もJUNグループ様の展示会に連れていってもらいました!

これからも、トレンド情報を掴み「最新の情報」と「女性目線」でのプランニングに僕ならではの「企画力」を乗せてお客様にご提供できるサービスの価値提供最大化を目指していきますので、是非 IWAMI にご相談くださいませ♪