インフルエンサーは職業じゃない!?

こんにちは、勝永です。

記事の執筆がかなり久しぶりだなと思いながら、夏の終わりが近づいている事にソワソワしています。

さて、今日は記事タイトルにもしている"インフルエンサー"とはなんぞや!?を書き起こせればと思います。

インフルエンサーは職業じゃなく総称

本当にありがたい事に毎日たくさんの方からインフルエンサー希望の連絡を頂いています。

そこでインフルエンサーという言葉を弊社ではどのような意味合いで使用しているのか今一度整理してみようと思います。

ハッシュタグで"総称"を付けた人の少なさから、使いにくい言葉なんだなと感じます。(笑)

 

テレビやラジオ等のメディアで活躍する人を芸能人やタレント、または有名人と呼ぶと思います。

(本来の意味として芸能人・タレント・有名人は違う言葉のようですがここでは大枠としてまとめています)

 

芸能人やタレントとは言っても俳優から、スポーツ選手、芸人、歌手、ミュージシャン、アイドル、ファッションモデル、アナウンサーといった様々な職業があります。このまとまりは"芸能"をお仕事としている人達の総称です。

インフルエンサーという言葉を弊社では芸能人やタレントと同様に、SNSを通じて影響力がある人の総称という意味で使用しています。

SNSを通じてというところがポイントです。

なので、インフルエンサーと言っても様々なお仕事があります!

 

様々なジャンルのお仕事で活躍するインフルエンサー

では、弊社で活躍しているインフルエンサーはどういったお仕事をしているか一部ご紹介します!!

 

旅をしながら観光地を紹介

パワースポットや現地ならではのスポットをいち早くリアルタイムで教えてくれるインフルエンサー!

 

コスメの使用感をリアルな声で紹介

使ってみたいけど、実際はどうなんだろうを教えてくれるインフルエンサー!

 

写真で直感的に料理を紹介

行ってみたかったお店の雰囲気、料理を教えてくれるインフルエンサー!

 

など、他にも以下のような様々なジャンルのインフルエンサーが活躍しています!

 

美容

フード
スポーツ
音楽
ファッション
ペット
カップル
子育て
電子機器
インテリア
イラスト

エンタメ

などなど、影響力があるからこその価値をフル活用してSNSが無い時代では個人として表現できなかったコンテンツを作りだしています!

 

インフルエンサーという新しい環境の新しい働き方作り

SNSを通してコンテンツを作り出していくには、その人に合ったコンテンツは何か、またその人に合った企画は何かをしっかりプランニングしていく必要があります。

ここを個人で行い、情報発信元なる企業様に企画の提案やメディアとしての価値を表現していくのは非常に大変な道のりとなります。

なので、Mintzplanningは新しい働き方をより多くのインフルエンサーの方へ提供できるように、独自のプラットフォームを活用して取り組みを行っています。

※取り組み内容は今後プラットフォームと合わせて公開します!!!!(インフルエンサーの登録タイミングでも共有致します)

 

 

 

新しい環境にある新しい働き方にチャレンジしてみたい方大募集!

自分の世界観をSNSを通して世の中の多くの人に発信をして、自分の好きなコンテンツをお仕事にしませんか??

弊社ではSNSという新しい環境でインフルエンサーが活躍できる環境作りに取り組んでいます。

お問合せはこちらから