“愛される営業女子”になる為に♡

 

こんにちは!
久々の登場となりましたselesのmamikoです♩ 

衣替えをするこの季節、今期はどんなアウターを買おうかなーなんてワクワクする!まさにfashionの秋ですよね♡

さて、そんなA/Wに切り替わるこの季節に開催された世界最大級のShopping Event、「VOGUE FASHION’S NIGHT OUT(FNO)」にて、現在私が担当させていただいているロンドン発の腕時計ブランド「OLIVIA BURTON」さんもオリジナルショップを開催されていたので、私も店頭にお邪魔してきました♡

 

本日はそのレポートと共に、”愛される営業女子”になる為の心がけについてご紹介させていただきます♪

 

 

表参道ヒルズの入り口には、FNOのペインティングが施された、レクサスがお出迎え♡

街も朝からお洒落な人たちで賑わう、まさにFashion祭典♩

Fashion Showを見ているような、表参道がレッドカーペットに変わる1日♡

各ShopもFNO仕様に!街の盛り上がりと共についついお買い物をしたくなる雰囲気がとても特別感があってステキですよね!

 

FNOに合わせ3日間限定でオリジナルショップを開催していた「OLIVIA BURTON」さん♡

 

※こちらは普段のお店の外装

https://www.hms-watchstore.com/

shop:HMS Watchstore 表参道店

 

セレクトショップの為、普段から「OLIVIA BURTON」のラインナップを販売している店舗ですが、店舗一式「OLIVIA BURTON」のみの展開はこの3日間だけとあって、普段直接店舗で見ることが難しいレアitemもずらーっと並び朝からブランドファンのトレンド女子で賑わってました!

 

3日間限定で、店舗の外装もこーんなに可愛く装飾♡

 

 

店内には、新作を含めた商品もずらり♡

 

 

9月15日はFNO限定で”世界で一つのオリジナル”刻印サービスも行っていましたよ♡

 

 

まさに「OLIVIA BURTON」の世界観を表現した店舗とサービスに、来店されたお客様からも喜びの声が!

なんだか私まで嬉しくなっちゃいました♪笑

 

今回Eventへ参加させていただいて、担当させて頂く企業様のお客様の動向までを、目で確かめて今この企業様のお客様はなにを求めているのか、店頭でどういった所に着目してどういったポイントで購入へとつながっているのか、、自身の目で確かめて感じることはとても大切なことだなと再確認する良い機会にもなりました!

担当営業として向き合っているお客様(企業)はもちろんのこと、お客様のお客様(エンドユーザー)を誰よりもしっかりと理解してより効果的なアプローチ法をご提案させていただくのが私達salesの役目だと思っています!

 

ミンツの企画力を語るうえで外せない要素は、
1.ユーザー目線
2.女性の感性
大きくこの2つだとplannerのkiyoも公言しておりましたが、(参考記事URL)

担当営業も同じで企業様の商品やサービス、それを誰に向けてアプローチしていくのか、実際に購入するユーザーはどういったインサイトでその商品やサービスの購入に至るのか。

 

ここの理解が薄いと付加価値を提供する事は正直不可能ですよね。。

 

企業様が、自社製品の知識やユーザーに伝えたいブランドメッセージ、想いなどを誰よりも強くお持ちなのはもちろんのことですが、同じ目線で、むしろ第三者として企業様よりも上回った目線で質の高いプロモーションをご提案させていただく私達にとっては、「商品を理解すること」、「お客様を理解すること」は、大前提のことなのです♡

ネット社会の現代ですが、この部分を理解する事は、ネットだけの情報を掻き集めても成り立たちません。

なので、実際に販売先に行って現場にて肌で感じることはとても重要なことなんです。

私をはじめ、ミンツのsales陣は常に現場に出る事を心がけております♡

 

今回も現場に出て実際にお客様と触れ合う事で、今後のプロモーションのヒントとなる貴重な意見を吸い上げる事が出来ました!

何よりずっと可愛い店内にいたら「OLIVIA BURTON」大好きな私は自分も欲しくなり購入♡笑

 

 

自分がお客様の立場になる事も大事ですよね♪

プロモーションでお困りの際は、企業様、企業様のお客様と寄り添い続ける私達へ、是非お任せくださいませ♡

 

お問い合わせはこちらから♡

RECOMMEND